九州の積水ハウス最新一戸建て・土地情報九州各県にある積水ハウスの最新物一戸建て・分譲地情報をお届けします。 Ads by ドコイク?[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]

上映会&トーク

「ザ・シフト」上映&トーク 東京

4月7日 金曜日

18時開場 18時30分から上映(映画2時間)
15分の休憩後、1時間のトーク開始

入場 2000円(当日お支払いくださいませ)


場所:(株)アウルズエージェンシー
住所:東京都千代田区神田神保町1-7 巌松堂ビル5階

お問い合わせ:伊藤泰史

facebook メッセージあるいは
下記の携帯へどうぞ
090-7037-7618(いとうやすし)


「ザ・シフト」

こんなにすがすがしい映画は観たことがないはず。
先の見えない今の時代だからこそ、観ていただきたい映画のNo1。
世界中に影響を与えた、ウェイン・ダイアー博士の登場する名作中の名作!!
穏やかに進む物語は、必ずあなたの心に素敵な変化を起こします。
この謳い文句に偽りはなし!!
自信を持っておススメします♪
エゴ(思考)は常に不安、恐れを人生に与え続けます。そのため、私たちは何をどれだけ学んでも満足できません。常に外部に答を求めます。
しかし思考を止め、静寂の中に本来の自分がある。社会通念から離れ、本来の生き方を見つけるのは難しい事ではないと気づきます。
一緒に学ぶ事ができたら本当に嬉しいです。

https://www.youtube.com/watch?v=7_N_PECdLww





img_20170113-203015.jpg

「ザ・シフト」の紹介

現在は『「自分の価値」を高める力』と改題し、三笠書房より出版されている、全世界で3400万部の記録的ベストセラー『自分のための人生』の著者、ウエイン・W・ダイアー。近著の『「頭のいい人」はシンプルに生きる』も20ヶ国で出版され、日本でも20万部を超えるベストセラーとなっている。

マズローの「自己実現」の心理学をさらに発展させ、「個人」の生き方重視の意識革命を提唱し、新個人主義の旗手として世界的に注目を浴び続けているダイアー博士。

ダイアー博士のメッセージと思想を、たった2時間であますことなく知ることができる「ザ・シフト」が、ついに日本語版(字幕)となってリリースです。

【今、大きな転機を迎えた、わたしたちすべてに送られたメッセージ!】

名声を得ようとあがく映画監督。
どこまでも求めることをやめないビジネスマン。
家庭と育児に追われ本来の自分を見失った母親。
海辺の町で交差する彼らの物語は、
それぞれの転換【シフト】を経て、「人生の意味」へ、
源【ソース】へと向かい、流れはじめる。
尽きることのない欲求やフラストレーションに支配された
時間が、人生の意味を知る旅へと転じたとき、
人はどこへ向かい、歩きはじめるのか?

―― 心理学者: ウエイン・W・ダイアー博士は言う。
"私たちは親や社会から、物事の価値や道理を学んでゆく。
成果を上げ、その蓄積のうえにある幸福を思い描くようになる。
私たちの「エゴ」は、そうして形成されてゆく。
自分を突き動かしていたのはエゴたったのだと気付いたとき、
はじめて私たちは自らの存在の源【ソース】に触れる。
源【ソース】は常にそこにあるのだと知る。
そこで起こる意識の転換を『シフト』と呼び、
私たちは、思いやりと配慮に満ちた人生に、ただ身を委ねる。"

【あらすじ】
名声を得ようとあがいている無名の映画監督、デビッドが、つなぎ仕事のつもりで引き受けたのが、ベストセラー作家:ウエイン・W・ダイアーのインタビュー収録だった。

富も名声も得たものの、そこにあったのは満ち足りた人生ではなく、その後いくつかの"気付き"と奇跡的な"転換"を経て、人生の真の目的を知ったというダイアー。その転換を「シフト」と呼び、人間とはいかなる存在なのか、世界とはいかなる場所なのか、そのすべてにつながる"源【ソース】"とは何なのかを、ダイアーはカメラに向かって語りはじめた。

成功を手に入れておいて、一体何が不満なんだ? と腑に落ちないデビッドであったが、後に、監督生命を注ぎ込んだ企画が頓挫したことを知らされ、絶望の淵に立ったとき、ダイアーのメッセージが胸に沁み込んできたのだった―――。   



今までの上映記録


2012年
1月14日 (土)  じてんしゃ図書館劇場版  
2月4日(土) ザ・シフト 
2月15日(水) ザ・シフト 
2月25日(土) ザ・シフト 
3月7日(水) じてんしゃ図書館劇場版      
3月17日(土) ザ・シフト
3月24日(土) ウエイン・W・ダイアーとの対話 
3月31日(土) じてんしゃ図書館劇場版  
4月14日(土) ザ・シフト 
4月18日(水) じてんしゃ図書館 劇場版  
4月28日(土) ザ・シフト 
4月29日(日) じてんしゃ図書館劇場版  
5月9日(水) ザ・シフト 
5月16日(水) ザ・シフト 
5月23日(水) スライヴ  
6月1日(金) ザ・シフト   
6月9日(土) ザ・シフト 
6月20日(水) ザ・シフト
6月30日(土) じてんしゃ図書館劇場版
7月6日(金) スライヴ 
7月14日(土) スライヴ、ザ・シフト
7月28日(土) ザ・シフト 
8月18日(土)   スライヴ、ザ・シフト
9月29日(土) 「じてんしゃ図書館劇場版 」「ザ・シフト」「ユー・キャン・ヒール・ユア・ライフ」
10月17日(水)ザ・シフト、ユー・キャン・ヒール・ユア・ライフ
1月20日(日曜日)「ザ・シフト」
2月9日(土曜日)  「ザ・シフト」
 2月20日(水曜日) 「ザ・シフト」
3月16日(土曜日) 「ザ・シフト」
 4月7日(日曜日) 「ザ・シフト」
4月28日(日曜日) 「ザ・シフト」

北海道帯広市
2月18日、19日に2回ずつ上映します。
2月18日 あがり框 帯広市西10条南5丁目
0155−67−5283

1回目 10時から上映(映画2時間)
上映後休憩50分のトーク 13時終了

2回目 14時から上映(映画2時間)
上映後休憩50分のトーク 17時終了

入場 1800円(会場暖房費300円含む)


2月19日 ルミ・カペ 帯広市大正町基線96−5
080−5582−4878

1回目 10時から上映(映画2時間)
上映後休憩50分のトーク 13時終了

2回目 14時から上映(映画2時間)
上映後休憩50分のトーク 1時終了

入場 2000円(1ドリンク付)

















 

プロフィール

プロフィール画像
名前
伊藤泰史
(おおざるん)
性別
男性
生年月日
6月26日
現在60歳です♪
自己紹介


岐阜県可児市在住
アクセス数
ページビュー数
QRコード
携帯用QRコード