地域密着型エリア広告配信リクルートの地域密着型広告ドコイク?アドネットワーク Ads by ドコイク?[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]

■ 強度の肩こり / 筋痛症 



患 者 : 23歳   女性   専門学校生

主 訴 : 両肩のコリ(特に右肩上部の時折走る激痛)、頭痛、睡眠不足
 


経 緯 : 内科・整形外科を受診。単なる肩こりと言われる。
VB1、ロキソニンを服用するが症状に変化ナシ。
吐き気を感じるほどのことが多く、様ざまな医療機関を受診後来院。
本人はもともと快活で陽気で我慢強いタイプであるが今回はかなりつらく勉学にも身が入らない状態である。
また、右肩甲骨上部の痛みは指で軽く触れるくらいで激痛を訴えるにもかかわらずそのポイントは移動すると訴える。

検 査 : 頚椎テスト(+)、肩上部軽度圧迫テスト(+)

治 療 : SA処置、AI−2処置、 ヒーリングテープ処置
経 過 : 治療直後より眼の奥の重みが解消し、首と肩の存在感も感じなくなる。
2回目には頭痛、吐き気がほとんど無くなり、勉強に集中できるようになる。
肩甲骨上部の移動性筋痛症はテーピングをしている間は半減するが入浴などでテープがはずれてしまうと同じ状態に戻るため、指導管理の下しばらくの間テーピング処置を継続する予定である。









QRコード
携帯用QRコード
アクセス数
ページビュー数