地域密着型エリア広告配信リクルートの地域密着型広告ドコイク?アドネットワーク Ads by ドコイク?[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]

メディア、紹介雑誌

 

湘南スタイル
http://www.bunka-ad.jp/seikatu/stylekei_link4_032.htm
大ヒット商品はこれだ!2008年度版
http://www.mrpartner.co.jp/daihit2008/pages/cnt01_11.html

 

「この悩みにこの占い師、ヒーラー、気功師55人」三楽舎出版
http://img08.pics.livedoor.com/008/e/e/ee5030eeb6e97a8dac49-M.jpg
 

読んで得する情報マガジン「リビングライフネット」神奈川版

 話題のスピリチュアルカウンセラー   (天命が株リビングライフで紹介されました。)
 

 
 
西本 占いをやっている場所というと、都心部では独特の神秘的な雰囲気で初めての方にはちょっと入りにくかったりするイメージがありますが、ここの占いは自然に入って来やすい感じですね。
 

川山 ありがとうございます。なるべく暗い雰囲気や宗教っぽいイメージが出ないように私たちも明るく心がけています。

西本 この占い開運館が始まったのはいつになりますか?

川山 ここは2007年の7月からになります。私はそれ以前は別の地域で5年間ほどやっていました。


西本 今の占いのお仕事を始めるようになったきっかけとはなんだったのでしょう?

川山 もともとは技術職の仕事をやっていたのですが、しばらくして営業職に移ることになりました。そんなある日に神様のお告げではないんですが、「占いのお仕事をやりなさい」と誰からともなく導かれているような気がしたんです。実は40歳を機にボランティアをやろうと思っていたんですが、実際に行動するにはお金がかかりますよね。じゃあ、お金がかからないボランティアとは何かなと考えたら、それが占いだったんです。

西本 子供の頃から占いに通じるような、人を見る力というのは自覚されていたんですか?

川山 うちは他の家庭と違っていたようで、昔からお母さんとかお婆ちゃんとかがよく霊の話をしていました。先祖の話とか「今日も出たよ」とか。だから、自分にもそんな力があるのかなという程度には考えていたら17歳のときに臨死体験のような霊体験をしましたね。それから大学に入ると行く先々が阻まれるようなことが多くあったんです。(何でだろう?)と考えてみると「自分のために」と我を強く出した行動を取るとそういう状況になっていました。それでは「自分は何のために生まれてきたんだろう?」という疑問が持ち上がり、前世と何か関わりがあるのではないか?と思って占い師さんのところを転々としました。何人もの占い師さんから「越谷にその場所はありますよ」と言われましたね。行ったことのない場所だったんですが、越谷は非常に神社が多い地域なんです。しかし、実際に越谷に足を運んで調べても何もわかりませんでした。そんなある日に出会った占い師さんが1枚の絵を描いてくれたんです。それが非常に越谷に一つしかない特徴のある神社の絵だったんです。それから更に突き詰めて調べていくと、家族や妻の親族も交えて不思議な結びつきで繋がっていて、私の前世が呪術家や国学者も兼ねた職業神主、陰陽師であることがわかったんです。

西本 不思議な経験ですね。すべての事柄が導かれるようにして今にたどり着いたようです。具体的には川山先生のところではどのような鑑定をしていただけるのですか?

川山 四柱推命と霊視を行っています。霊視は前世霊視、守護神や守護霊霊視、総合霊視を行っています。四柱推命ではその人の人生、性格や人間関係、相性、仕事運、金運と生まれた理由なども分かります。

西本 生まれた理由ですか?

川山 人の生まれてきた理由は大きく2つに分けられます。1つは自分が大きくなるため、楽しむため。もう1つは人のために尽くすため、償うためです。それから、ここに来るのはほとんど運が下がっている人なので、それを上げてやる必要があります。話を聞くと何か憑いている人もいますので、その邪気を払ってあげるのです。いわゆる除霊ですね。

西本 憑きやすい人と憑きにくい人との違いはあるのでしょうか?

川山 自分が強くていつも気が出ている人はエネルギーが強くて運もいいんです。マイナス思考の人、優しい人、意地悪な人…人のことを妬んだり、うらやんだりする人は憑きやすい。一度憑くと憑きっぱなしなので運が上がりません。運を上げるために除霊を行うんです。

西本 私も比較的マイナス思考に考えることが多いので心配です(笑)。

川山 マイナス思考は邪気を運んできます。そうすると物事において何かと邪魔されやすくなり、悩みが生じます。悩みは不安に変わり、不安は不眠につながっていきます。不眠が続くと自律神経失調症といった病気にもなり、やがてそれは鬱(うつ)へと変わっていきます。

西本 マイナスからプラスへ、悩みを抱え込まない生活が心にも身体にもいい影響を及ぼすんですね。それでは最後になりますが、川山先生の今後について、どのような展開をお考えですか?

川山 今の世界には現代病である鬱(うつ)を完全に治せる薬はありません。しかし、心や霊的な観点から治していこうという動きはあります。具合の悪い人に対して霊視や除霊などといった自分のパワーが医療に役立てられたらいいですね。心が元気にならなければ治らない人は大勢います。ホリスティック医学という東洋医学と西洋医学を兼ね備えた医学があるのですが、占いで人をよい方向に導きながら、心の治療でトータルに元気にする力や技術を身に付けていきたいですね。




2009 inTOKYO「癒しフェア」出展
癒しフェア2009
http://www.a-advice.com/tokyo2009_corporatelist.html


12月12日発売
鎌倉天命が紹介されました。
「この仕事の悩みにこの占い師・ヒーラー・カウンセラー67人」三楽舎出版
 http://astore.amazon.co.jp/kanmei-22?node=3&page=30


鎌倉天命が5月31日るるぶFREEに紹介されています。
 


 

 

2011年5月

株式会社エムティアイ
携帯占いコンテンツ「占いの泉」
「鎌倉霊能者 雲鶴」 リリース
http://unkaku.uranai.jp たよれーるOffice365


どこでもキャビネット 
 

 
img_20131114-204557.gif  


ブログ

12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー

無料・カウンター
Today:

Yesterday:


デリヘル出会い系出会い系結婚情報相互リンク
QRコード
携帯用QRコード

繧「繧ッ繧サ繧ケ隗」譫