地域密着型エリア広告配信リクルートの地域密着型広告ドコイク?アドネットワーク Ads by ドコイク?[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]

ホメオパシーについてC

人は振とうにより、ほとんどの病気を自分で引き起こす

 ホメオパシーで、水の振とうが、磁場重力場の水の分子を再配列させるように、人もストレスや肉体的、精神的圧迫により、同じ振とうを行っている。水の振とうは物理的なタッピング(たたく)だが、ストレスによる振とうでも、まったく同じ過程を経て、新しい磁場重力場の強度を作り出している。

これが人間の体が、このような医療に反応する理由だ。振とうとは、本来病気をもたらすプロセスの一つでもある。振とうのプロセスは、人が進化するプロセスの一因で、とても微力だが伏在している。外からの影響を受けることなく、生き物の内部構造に作用する。

11 

振とうは人間の体に物理的変化をもたらし、ケッシュ磁場重力場プラズマ テクノロジーは、体内に心理的変化をもたらす。
振とうのプロセスと、それによる変化は、宇宙の創造物にいくつものレベルで観察され、それは突然変異と環境への適応の主な原因だ。磁場重力場には物理的次元がないので、これは物理的な、 または感知不可能な存在物 (生き物) にとっても言えることだ。

ホメオパシー物質に影響を及ぼす、他の磁気的な環境
振とうのプロセスは、電子が磁気的に再配列をするプロセスだ。振とうされた物質が、空港のセキュリティチェックなど、磁気や高エネルギーを基にした環境に入ったり、通過すると、水やアルコール中の、分子内の電子の磁場重力場の位置に、影響が及ぼされる。これらの振とうされた物質は、環境から放射線と磁場を吸収する。物質中の電子は新しいエネルギーを獲得し、その結果、振とうされた物質は磁気的な再配列を失う。このためホメオパシー物質は、本来の処方効果を失う。

より強度な磁場に接触した際の、ホメオパシー物質の効能の変化は、振とうのプロセスが、使用される水やアルコールの、電子の磁気的な再配列であるということを明確に示唆する。

振とうは、酸素の電子の再配列を起こすプロセスで、構造内に酸素を含むどのような物質にも使用することができる。


人の体内で行われてるタッピングや振とう
 
タッピングのプロセス

タッピングは、局部的圧迫による負傷に対処する、最も一般的な方法の一つだ。

体が物により衝撃を受けると、急激な圧迫が局部的な傷みを与える。タッピングのテクニックを知っている人は、痛む箇所あるいは、そのまわりに軽いタッピングをする。すると、ほとんどの場合、痛みは和らぎ、すっかり取り除かれる。(図7)
 
 F7

このテクニックはある種の振とうで、人が指を使ってハンマーのようにたたくことで、痛む箇所の血中の酸素を再配列させ、本来の状態を復元する。

血液とアミノ酸中の酸素分子を再配列させるこの方法は、ホメオパシー療法で使われるチンクチャーを準備する方法と同じだ。 


12 

実際、痛みというのは、アミノ酸中の炭素原子の結晶のずれにより生じ、タッピングが、アミノ酸の酸素分子に作用し、炭素の結晶構造を本来の形にもどす。

結晶構造が絶縁体から導体に変わり、炭素で回路がショートすると痛みが起こる。脳から放出された微弱電流が、通常通り神経によって伝達される代わりに、損傷箇所に表れる。

タッピングにより、血液のアミノ酸または、損傷された細胞の酸素を再配列することで、体内や細胞内で密閉状態にある炭素が再配列される。このため、“痛み”と呼ばれる電気信号は漏れ出すことがない。

将来「痛み」と題した論文の中で、人の体に痛みを起こす、すべての過程を説明する。
 

ブログ

12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー

無料・カウンター
Today:

Yesterday:


デリヘル出会い系出会い系結婚情報相互リンク
QRコード
携帯用QRコード

繧「繧ッ繧サ繧ケ隗」譫