地域密着型エリア広告配信リクルートの地域密着型広告ドコイク?アドネットワーク Ads by ドコイク?[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]

2010年06月 のアーカイブ

2010年6月27日 10時58分02秒 (Sun)

帰国した途端、更新が途絶えてました

ローマを出発するところでブログの更新が途絶えてましたね。
いや、毎日がホテル住まい…しかも海外となると、テレビ観ても何言ってるかわからないし、PCに向かってばかりいるんで更新頻度も高くなるんですが、日本に帰ってくると他にもやる事がいろいろありまして…。ま、言い訳ですけどね。

え〜そんなワケで木曜日に帰国しました。
ロンドンもローマもいい街で楽しかったんですが、やっぱり日本は住みやすい。
もちろん言葉のストレスがないっていうのもありますが、食べ物もおいしいし、地下鉄なんかもきれいですしね。

これからしばらくは舞台の仕事がないので、また更新頻度が下がると思いますが、たまに更新していくんでよろしくお願いします。

あ、日本の自宅のPCから写真up出来たんで、ローマでのブログ、写真貼り付けました!!

2010年6月23日 14時15分18秒 (Wed)

ローマ最終日

ついに…!ついに日本に帰る日がやってまいりました!
23日間に亘る今回の海外遠征。いよいよ今日、日本へ帰る飛行機に乗ります。
いま、ローマの飛行場で搭乗待ちです。

しかし…僕は買い物をし過ぎるんでしょうか…。

ロンドンからローマに来る時も、ローマを発つ今日も、預け荷物の重量を大幅に超過してしまいました。

航空会社によって超過料金の額が違うんですが、ロンドンからローマに来る時の「ブリティッシュエアウェイ」は“超過一律30ポンド”でした。大幅に超過した僕にとってはありがたい料金システムでした。
…が、
今日これから載る「アリタリアエアライン」は“1キロ超過につき20ユーロ”でした。

僕がどのくらい超過しているか…というと…。

20キロ制限のところ、10キロオーバーの30.4キロでした。
つまり…10キロオーバ−。え〜…普通にいったら200ユーロの支払いです。日本円で2万円ちょっと…。びっくりです。びっくりといえば、それを担当していたカウンターの女性もびっくりして、呆れ顔で苦笑してました。一緒に並んでいた他の演奏者連中も大笑い。
まぁここまで潔くオーバーしたら、受けがとれて良かったぐらいに開き直っておきましょう。
これでもジーパンとか下着とか捨てたし、上着も何着か他のスーツケースに移したんだけどなぁ…。

最後の最後で今遠征最高額の出費をしてしまいました。

さて…これから、パリ経由で日本に帰ります。

2010年6月23日 2時25分46秒 (Wed)

ローマ7日目(公演千秋楽)

昨日が初日、今日が千秋楽。
つまりローマ公演は二日間だけでした。
それでもあんなに素敵なオペラハウスで演奏させてもらえた事は、これからの芸人人生に於いて素晴らしい経験となるでしょう。
 
ローマ公演千秋楽…つまり、今欧州公演の千秋楽という事です。 海外には何度か行った事はありましたが、今回の様に歌舞伎の公演で長期に亘り海外にいるというのは人生初の経験で、色々な意味ですごく勉強になりました。
もちろん自分達や役者さんの事に関しても勉強になったのですが、我々(役者さんを含め)“プレイヤー”達がどんな環境においても(もちろん劇場の広さとか音響等の違いはあるにせよ)いつもと変わらぬパフォーマンスを臨む事が出来るという裏には、大道具さん、小道具さん、衣装さんに床山さん、事務局…色々な方が携わって、それぞれがその専門の仕事をしてくれて初めて我々が仕事に臨めるわけですよね。それを今回、長期に亘って皆さんと行動して(いや、プライベートな行動はほとんどないんですが)改めて舞台が出来るまで…という事を考えさせてもらいました。
ましてや今回の様に海外公演となれば歌舞伎をまったく知らない現地スタッフもたくさんいるわけで…。
物凄く疲れたけど、いい経験をさせてもらいました。
 
そして… すっかり「イタリアーノ」になってみた僕です。
 
明日、いよいよ帰国の途に着きます。

2010年6月22日 2時55分51秒 (Tue)

ローマ6日目(公演初日)

今日はまず、昼前にホテルを出発。清美太夫くんとポポロ広場へ行き

そこからスペイン広場まで歩き、ちょっと買い物をして一度ホテルに帰ってきました。
今日はローマ公演の初日だったんですが、開演前にもう一度舞台稽古があったので、ちょっと早めに劇場へと向かいました。
公演の内容はロンドンの時と変わらないんですが、劇場も変われば雰囲気も変わる。同じ演目でもその劇場に合った表現を形にしたい…との意向があっての事でした。
今回の劇場は本格的なオペラハウスなんですが、このような本格的なオペラハウスに出演するのは初めての事で、舞台から客席を眺めて、逆に見惚れてしまう…そんな素敵な劇場です。

今日の公演、イタリア大統領が観劇にいらしていたようで、劇場の外は警察の人が大勢いてものものしい雰囲気でした。

今日は終演後、日本大使公邸でレセプション・パーティーがありました。
終演後…というと、こちら(ローマ)での公演は、開演時刻がロンドンより更に遅く20時なので、終演予定時刻が22時45分。今日は大統領がいらしていた事もあり、終演時間がさらに遅れました。結局劇場を出発したのが23時半頃。公邸に到着したのは23時50分頃になってしまいました。

それからのパーティーだったので、帰りももちろん遅くなり、ホテルに着いたのが2時頃。それからメールのチェックやなんやらしていたら、こんな時間になってしまいました。

明日はいよいよ今公演の千秋楽。ローマを観光出来るのも明日を残すのみとなってしまいました。
明日は昼間は外出して、夜は千秋楽の舞台へ行ってきます。

2010年6月21日 0時16分00秒 (Mon)

ローマ5日目(稽古2日目)

昨日飲み過ぎた事、今日は日曜日でお店が閉まっている事、昨日やっとネットが繋がった事…色々含め、今日は舞台稽古に行く前の時間はホテルに篭っていました。
相変わらず居心地はよくないホテルなんですが…。

3時にホテルを出発。
劇場に行き、仕事の準備をしてから、僕等の出番まで時間があったので、ご飯を食べがてらちょっと外出。
劇場のすぐそばに「パンテオン」がありました。

いや…地図では近くにある事はわかっていたんですが、まさかあんなに近くにあるとは…。

パンテオン前のマクドナルドで遅めの昼食を食べ、舞台稽古。

あ、ちなみに劇場の外観はこんな感じです。

由緒あるオペラハウスのようで、雰囲気は素晴らしいです。

舞台稽古、反省会…諸々終わって、ホテルに帰ってきたのが10時過ぎ。それから清美太夫くんとホテルの近所に晩飯を食べに行きました。
ワインを適当に飲んでピザとスパゲッティを食べてきました。
なんだかイタリアっぽいですよね!!


プロフィール

プロフィール画像
名前
清元雄二朗
生年月日
1968年(昭和43年)12月27日
血液型
O型
出身地
東京
趣味
スポーツ観戦(主に野球・相撲)、料理
親族
母…杵屋勝美香(長唄三味線) 
妹…田村友里(女優) 
義弟…吉田啓一郎(ドラマ監督)

旧ブログ(2009/01/29〜2011/02/23)

12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930
QRコード
携帯用QRコード
アクセス数
ページビュー数