地域密着型エリア広告配信リクルートの地域密着型広告ドコイク?アドネットワーク Ads by ドコイク?[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]

2010年12月 のアーカイブ

2010年12月30日 17時57分54秒 (Thu)

BUCK-TICK TOUR 2010 go on the “RAZZLE DAZZLE”

昨日は日本武道館に「BUCK-TICK」のコンサートを観に行ってきました。

僕が「BUCK-TICK」を聴いていたのは約20年前…僕が大学生の頃です。
おそらく「BUCK-TICK」史上最大のヒット曲「JUST ONE MORE KISS」が収録されたアルバム「TABOO」、そしてその次のアルバム「悪の華」。この二枚だけしか持っていません。それ以降の「BUCK-TICK」は聴いた事もなく、この17〜8年のブランクはさすがに大きかったようです。
今でもこの二枚のアルバムはiPodに入れて聴いているんですが、昨日のコンサート…全部で何曲やったかは覚えてませんが僕が知っている曲はわずかに一曲。そりゃそうですよね。この20年近くの中で何枚ものアルバムが発表されているんですから…。いつまでもあの頃のままでいるわけがない。

「BUCK-TICK」のコンサートへ行ったのは昨日が初めてだったので、今までの彼らのステージがどんな感じだったのか…その当時はどんなもんだったのか…それはわかりませんが、僕が描いていたイメージとは若干違ったように感じました。
特に前半。最初の3〜4曲ぐらいは曲調も雰囲気もあまりにキャッチーでPOPだったので戸惑いました。途中…半ば辺りからイメージする「BUCK-TICK」の雰囲気になって来たのでちょっとホッとしましたが…。

まぁでもいまだに武道館を満員に出来る集客力があるって事は素晴らしい事ですよね。
初めて体験した「BUCK-TICK」WORLDでしたが、まぁそれなりに楽しめました。…そりゃまぁ知らない曲ばかりで乗り切れなかった部分は否めませんが…そこは僕自身の予習不足ですので…。

ドラムの“あにぃ”が、いまだに髪の毛をブッ立てていてくれたのが、なんか「BUCK-TICK魂」を感じて嬉しかったです。

2010年12月29日 15時19分43秒 (Wed)

二日遅れて…感謝の気持ち

一昨日は僕の42回目の誕生日でした。
たくさんのメール、メッセージありがとうございました。

そして、プレゼントや祝ってくれた友達、仲間に感謝です。

仕事納めとなったこの日、もっと遅くまでずれ込むかなぁ…と思った稽古も予想外に早く終わり、意外と早く帰宅する事が出来ました。
一度帰宅し、一息ついて地元のお店へ…。
そこで地元の仲間が誕生日を祝ってくれました。
チーズケーキが好きな僕の為にわざわざ愛媛から取り寄せてくれたケーキ。

見た目は真っ黒で、一瞬「え?これ、なに?」って思うんですが、これが意外にもかなり美味しかったです。ありがとう。

そして、そこでしばらく飲んだ後は、場所を麻布へ移動して、こちらはこちらでまた友達と飲みました。
ここでもプレゼントをもらったりして、結局朝までワイワイと騒いでしまいました。

こんな年末押し迫っている時期にみなさんありがとうございました。
直接会えはしなくても、メール、メッセージ等くれた方々も、本当にありがとうございました。
来年は、少しはいい年になるよう、期待しながら頑張ります!!

2010年12月27日 19時10分06秒 (Mon)

今日こそ本当に…仕事納めです

まぁ元々は16日の新春舞踊大会の下浚いで、僕の今年の仕事は終わりだったんですが、今日は一日先輩の代役で稽古に行ってきました。
来月の新春浅草歌舞伎の稽古が今日からで、本来歌舞伎の稽古というのは初日のメンバーが入る事になっているんですが、今日の附稽古に一人入れないという方がいらっしゃったので、代役で僕が入らせていただきました。

演目は「黒手組曲輪達引」と「三人吉三」。
「黒手組曲輪達引」の方は、幕開きに道行で清元の「白玉権九郎」が入ります。
「三人吉三」は最後の大詰め・立ち廻りの場面に竹本さんとの掛け合いで登場します。
「黒手組〜」の「白玉権九郎」は、お芝居こそそう頻繁には掛らないものの「権九郎」自体は素の演奏会などで出たりもしますが、「三人吉三」の方は、それこそお芝居で掛らない限りまず演奏する事がなく、こちらも「黒手組〜」程ではないにしろ、そう頻繁に掛る演目ではありません。
どちらもそんなに演りなれている演目ではないので、今日一日だけでも稽古に入る事が出来て、逆によかった気がします。もし今日入っていなかったら、自身の出番初日(13日)にぶっつけで載る事になっていたわけですから…。

どちらも面白い演目です。…まぁ「三人吉三」の方は“面白い”という表現が合っているか微妙ですが…。

お芝居の稽古は30日まで続きますが、代役で行った僕は今日でおしまい。今年の仕事もこれにて完了となりました。
奇しくも今日は僕の42回目の誕生日でした。

2010年12月23日 17時43分18秒 (Thu)

一週間のご無沙汰で…

いやね…何も書く事ないんですよ…。ちょうど一週間前の16日を最後に仕事してないですしね。
で、毎日何をしてるかって…。
まぁほとんど日の光を浴びてない毎日を送ってます。
確実に毎日飲んでます。
さらに今週に入ってどうやら風邪をひいたっぽく…。

昼間は家に引きこもり、夜になると飲みに出掛ける…という毎日です。

あ、最近ハマっているDVDがありまして…。

「とんねるずのみなさんのおかげでした」の名物コーナー「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」のDVDです。EPISODE1〜15、全6巻。


まぁ面白い。面白くて腹はよじれるし、笑い過ぎて涙が出てくるし…。何度観ても面白いんですよねぇ。元々とんねるず世代で、デビューの頃からずっと好きで影響もかなり受けてきたので、とんねるず関係のものはだいたいなんでも好きなんだけど、特にこのコーナーはたまりませんね。
機会があったら是非…!!

…とまぁこんな感じの毎日を送っています。

2010年12月16日 21時08分31秒 (Thu)

新春舞踊 下浚い終了

三日間に亘る下浚いが終了しました。
最終日の今日は清元全体で16曲、僕自身も10曲弾かせていただきました。

昨日についてのブログで「硬かった」等、書きました。
そして今日は曲数も多いし、「程よい緊張感をもちつつ、体は硬くならずに…」と臨みましたが…。

うん…“フ”とすると体に力が入っている事に気付くんですよね。だからその度に力を抜くようにするんですが…。
まぁ昨日ほどの硬さはなかったように思います。

ただ10曲ですからね。さすがに腕や足は痛くなりました。でも精神的に…というか、気持ち的にそんなに多く長い時間弾いていたって感覚がないんですよ。
それだけ集中出来たってことなのかな。

体は正直に痛みが出たけど、気分的な辛さが少ない。
これ、理想かな。

…というワケで、今日は自分的には(もちろん技術的にはまだまだ出来てないんですが)いい感じで終えられたかな…と思います。


さて、これで今年の仕事も全て終了…となるはずだったんですが、来月の浅草歌舞伎の稽古に一日代理で入る事になってしまいました。
今年の仕事納めは自身の誕生日。歌舞伎の稽古で終了…となりそうです。


プロフィール

プロフィール画像
名前
清元雄二朗
生年月日
1968年(昭和43年)12月27日
血液型
O型
出身地
東京
趣味
スポーツ観戦(主に野球・相撲)、料理
親族
母…杵屋勝美香(長唄三味線) 
妹…田村友里(女優) 
義弟…吉田啓一郎(ドラマ監督)

旧ブログ(2009/01/29〜2011/02/23)

1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
QRコード
携帯用QRコード
アクセス数
ページビュー数